ホクト建設用語集

業務でよく使う用語はこちらから調べることができます。
随時更新、追加していきます。

レイタンス

更新日:2020.05.11

読み:れいたんす

コンクリートの打ち込み後、ブリーディングにより内部の微細な粒子が浮上し、コンクリート表面に形成する脆弱な物質の層。レイタンスには強度が全く無く、放置しコンクリートを打ち増しすると、ここが堺目となって強度が一気に弱くなってしまう。しっかりと取り除く処理が必要。