ホクト建設用語集

業務でよく使う用語はこちらから調べることができます。
随時更新、追加していきます。

地山

更新日:2020.05.11

読み:じやま

自然のままの状態にある地盤。掘削面の高さが2メートル以上になる地山の掘削作業を行う際は、地山の掘削及び土止め支保工作業主任者技能講習を修了した者が、器具・工具の点検、作業方法の決定、現場の指揮を行い、労働災害を防止する。土質によってほぐし土・締固め土の変化率が変わるので適正な施工管理が必要。施工管理技士の試験では地山土量、ほぐし土量、締固め土量が出てくるので各状態を理解することが大事です。